企業の「反転学習」は4ステップで実践(10)-eラーニング・学習管理システム「Platon」開発計画

目次ページへ

第2部では、ロゴスウェア セールス&マーケティンググループ マネージャの青木よりお話しさせていただきます。

松井社長のセミナーのなかで、ラーニングミックスという言葉が出てきました。第2部では、複数の研修プログラムを組み合わせた学びを弊社の学習管理システム「Platon」で、どのように支援するか、その計画をお伝えしたいと思います。

eラーニングの役割の変化

(さらに…)

続きを読む

企業の「反転学習」は4ステップで実践(8)-集合研修でさまざまな事例に触れる

目次ページへ

【 ステップ4 】集合研修でさまざまな事例に触れる

41-37[三木]
いよいよステップ4です。集合研修(ケーススタディ)お願いします。

[松井]
OJTまでいったら終わりじゃないかということになりますが、OJTでやったのは一局面ですから、実際長らくやっていくにはいろんな局面があるわけで、さまざまな事例に触れておくということも重要になります。集合研修で多くの人が集まって同じテーマで実践しているわけですから、共有することによって、仮想的にさまざまな体験を増やす、それによって自分の対応力、応用力を広げていくことにつながると思います。 (さらに…)

続きを読む

企業の「反転学習」は4ステップで実践(7)-OJTでとにかくやってみる

目次ページへ

【ステップ3】OJTでとにかくやってみる

36-36[三木]
いよいよステップ3、OJT、学びの実践です。

[松井]
実践前研修では仮想の状態でやってみるわけですが、本当の自分の仕事に適用してみるというのがOJTになります。とくに、メンター役があるわけではないのですが、自分でやってみるということになります。やってみて、問題を出して、自分なりに直してみるということを、1回から3回、サイクルを踏むのが理想と思います。

(さらに…)

続きを読む

企業の「反転学習」は4ステップで実践(6)-実践前研修で「自分用ツール」を作る

目次ページへ

【ステップ2】実践前研修で「自分用ツール」を作る

32-25[三木]
次のステップ2に進んでいきます。集合研修、実践前研修の部分ですね。

[松井]
実践前研修では、OJTで実践する前のツールづくりがテーマです。それは自分のツールを作ると。eラーニングの中では標準的な見本のツールを提供しているわけですが、そのままでは使いにくかったり、わかりにくかったりします。自分自身がわかりやすく、使いやすく育てるのが実践前研修のポイントになります。
(さらに…)

続きを読む

企業の「反転学習」は4ステップで実践(5)-eラーニングは基本編、実践編、理解度テストの構成

目次ページへ

【 ステップ1 】eラーニングは基本編、実践編、理解度テストの構成

24-24

[三木]
eラーニングの中でどのような流れになっていくか教えて下さい。

[松井]
eラーニングは、【基本編】、【実践編】、【理解度テスト】という構成で作っています。皆さんがおつくりになるときも、このような構成を念頭に置かれることがよいと思います。 (さらに…)

続きを読む

企業の「反転学習」は4ステップで実践(4)-反転学習を用いた社員教育の具体的なフロー

目次ページへ

 

企業の反転学習の基本フロー

20-00

[三木]
第1部後半は、反転学習の効果、特性は分かったけれど、うちの会社に導入するにはどうしたらいいんだろうか?というのを、詳しくお聞きしたいと思います。反転学習の基本フローとして、どんな流れで進めていったらいいのか教えていただけますか? (さらに…)

続きを読む

企業の「反転学習」は4ステップで実践(3)-業務での成果に繋げるために重要なポイントは何か?

目次ページへ

「学びを活かし効果を出す」ためには?

12-30

学びを活かし効果を出す、の中身をご紹介します。

まず【知識を得る】これは知らないことを知るということになります。そのまま使って仕事に活かせればいいのですが、なかなかそうはいかない。【活かすために工夫する】、知識を【知恵】に置き換える、転換すると考えます。活かすためには外から得た知識に、なんらかの自分たちなりの工夫をしないと、なかなか自分の仕事で活かすことができないと考えます。そして初めて【行動】に起こすことができるし、行動の中から【結果を得る】ことになります。こういったステップを踏む研修、教育の在り方を考えていく必要があります。

(さらに…)

続きを読む

企業の「反転学習」は4ステップで実践(2)-社員教育に求められるものは何か?

目次ページへ

みなさんこんにちは、コンサルソーシングの松井です。よろしくお願いします。
私たちは「人づくり」と「改善」を理念として、人材育成を通じて企業力を高めることを、コンサルティングとか研修とかの形でお手伝いする集団であります。

私たちのコンサルティングや研修で実践している内容を、皆さんにお伝えできればと思っております。最初に私たちが反転学習を作っている経緯、背景をご紹介させていただきます。

集合研修、3つの特性

(さらに…)

続きを読む

企業の「反転学習」は4ステップで実践(1)-コンサルソーシング×ロゴスウェア「反転学習」セミナー

2015年6月に開催された、コンサルソーシング株式会社 × ロゴスウェア株式会社 共催セミナー「反転学習って何?学びを活かし、成果に繋げる社員教育」をテキストでお届けします。社員教育での学びを実際の業務に活かすカギとなる手法「反転学習」について、実例とともに考えます。

読了: 25分
(さらに…)

続きを読む